fc2ブログ
02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

* category: ヘッドホンアンプ

LH0032CG ヘッドホンアンプ完成! 

噂のLH0032を使ったヘッドホンアンプ完成.

P1000374.jpg

ディスクリート仕様と比べ,実装点数が少ないのでホントあっという間に出来上がってしまった.ある意味面白くない(苦笑).
回路はデータシートを参考に以下の内容.

回路

位相補償Cはパーツ在庫の都合で6pと最小にしたので,発振する覚悟で臨んだがあっけなく正常に動作.触れないほど熱くなるとの情報もあるICの廃熱もヒートシンク効果なのかほんのり暖かい程度で収まっている.あと,発振しやすい高速オペアンプなので,アンプ基板入力までの配線材は短くてもシールド線を使った方がいい.

参考まで,抵抗は定番タクマンREXではなくREYを採用,おまじないに信号の向きに方向性を合わした.電源ラインのパスコンはRIFA.ドリフト調整の半固定抵抗はBOURNS社の精密タイプ.位相補償Cはディップマイカで,2pを3個パラッた.ユニバーサル基板は秋月電子で買ったものだが,これより小さいタイプは実装が難しいと思う.

最終動作チェックとして,イヤホンをつなげて聴いてみた.音質の傾向は,LH0032の等価回路に基につくったディスクリート仕様と似ているのは確か.LH0032のインプレはエージング後ということで.


              更にグレードアップしたLH0032ヘッドホンアンプはこちら


スポンサーサイト



この記事に対するコメント

完成おめでとうございます

立て続けての作製お疲れ様ですm(__)m
>ある意味面白くない(苦笑).
本当に作製自体はあっけなく終わるので作る楽しみの点では
面白みに欠けるかも知れませんね。
(作ってからが結構奥が深いかも知れません(^_^;))
>抵抗は珍しくタクマンREYを採用
余計なお世話ですが、スケルトン化すると高域のざらつき感が無くなりすっきりした音になり解像度も増します。(とはいっても、私の個人的感想ですが)
特にLH0032は部品の変化に敏感に反応しますので、試す価値はあると思います。
私の方は、今日一日レギュレータ作成をやっているのですが、-側のパターンにミスが有り挙動不振で、てこずっています。
パターンは修正してTr類も考えられる所を1個づつ交換しているのですが、この時間になっても復旧できていません(^_^;)
後はツェナーダイオードを交換してみて駄目なら一眠りしてから考え様と思っています。
それでは、又よらさせて頂きます。

URL | LA4 #LkZag.iM 【2010/01/24 00:36】 *編集*

Re:完成おめでとうございます

LA4さん,早速のコメントありがとうございます.
先ほど帰宅し,通電状態で一晩置いたアンプをじっくり聴いてます.音質は昨晩の完成直後とは大きく異なり,低音の押し出しが効いてかつ透明感あふれる心地良い音に変貌しておりました.オペアンプ一発でこの音質は凄いですね.ホントありがとうございました.あれから色々ネットで調べてみると,穴あき基板はダメでベタアースの基板が良いなど,LH0032の本来の性能を引き出すには色々あるみたいですね.おっしゃるとおり,作ってからが楽しめるかもしれません.


ところで,LA4さんの方はハム対策やら色々奮闘しているみたいですね.苦労のあとはきっと良いことがあると思います.がんばってください.

URL | Analogdevice #- 【2010/01/24 21:13】 *編集*

Analogdevicesさん
今晩はm(__)m
>心地良い音に変貌しておりました
良かったですね
タクマンは私の経験では(スケルトン化したものですが)
エージングに50時間位掛かる印象が有ります。
ですから、スケルトン化していない物が同じかどうかはわかりませんがLH0032のエージングも含め日に日によくなってくるものと思います。
私もヘッドフォンアンプを作った時、今日より明日、明日より明後日と、何処までよくなるんだ!とビックリした物です。
暫くして、その音が通常に感じられる様になると、じゃパワーアンプで、プリアンプでこの音を出したいと、泥沼にはまりました(^_^;)
Analogdevicesさんも、おそらく・・・・
>苦労のあとはきっと良いことがあると
ありがとうございますm(__)m
レギュレータは私のミスでパターンを間違っており、作り直して正常出力が出ました(^_^;)
それでは

URL | LA4 #LkZag.iM 【2010/01/24 21:40】 *編集*

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://analogdevice.blog84.fc2.com/tb.php/65-98179eda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top