fc2ブログ
02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

* category: ヘッドホンアンプ

Objective 2(O2) Headphone Amplifier (1) 


CIMG0786.jpg
画像引用先:http://headfonics.com/2013/01/jds-labs-02-portable-amplifier-the-benchamrk/

eBayで何気に見つけて買った7ドルのアンプ基板.
あとでわかったことだがObject2(O2)ヘッドホンアンプという(数年前)米国DIY派のなかではちょっとしたブームを巻き起こしたアンプ基板だった.

61tB-z4TVnL__SL1500_.jpg
このヘッドホンアンプ,2011年にNwAvGuyという回路設計者が発表,その後,彼とライセンス契約を結んだ米国JDS Labs社によって製品化され世にだされている.完成品は日本でも専門店では流通しており販売価格は1万7千円前後のようだ.

O2-kit.jpg
米国JDS Labsのオンラインストアを覗いてみるとキットも販売している(日本では未販売).

NwAvGuy.jpg
O2ヘッドホンアンプの開発者であるNwAvGuy氏のホームページには設計思想,回路図,部品表に至るまで詳細に書かれている.
結構,主張は一貫しており,ブラインドテストと定量データによる主観評価.風評や価格といった先入観を一切排除したオペアンプの音質評価はバッサリとした言い切り型で興味深い.


Circuit Diagram
前述のホームページには回路図も公開されている.
回路は,NiMHバッテリーの充電回路,電圧低下時のシャットダウン機能を兼ね備えた電源回路,オペアンプを使った増幅回路の三つで構成.
オペアンプはJRC製を推奨,性能と価格バランスをベタ褒めしているのは日本人としては少し嬉しい.


スポンサーサイト



この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://analogdevice.blog84.fc2.com/tb.php/504-012ed8ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top