06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

* category: イヤホン・ヘッドホン・スピーカー

リケーブル効果は本当か? 

PSP1020883_01.jpg

Philips Fidelio X1付属のケーブルは,プレミアムモデルらしく断線防止のため外皮はケブラー素材を採用,タッチノイズを軽減するだけでなくケーブル収納クリップと一緒に使うことで,コードの絡まりも防げるという優れもの.
お題は,メーカーのちゃんとしたケーブルが付属しているのに,リケーブルとなるもの果たしてどの程度効果があるものだろうか?

結論,投資効果は高いと言い切りたい.

オリジナルのケーブル長は3mと取り回しにくいので,次の材料で2mのケーブルを作ってみた.

・ケーブル:MOGAMI 2549 2m
・ミニフォーンプラグ:Amphenol KS3PB-AU
・フォーンプラグ:Tomoca JS-105C(Black)
※以上はいずれもTOMOCAで購入
・ハンダ:WBT WBT-0820

ケーブルにのめり込んでしまうことを”電線病”というらしいが,当の本人はこれ以上深みに入るつもりはないので否定したい.
それより僅か1000円程度でリケーブル効果の有り無しを実験できるので,ぜひ,ハンダコテを握れる方は試して欲しい.MOGAMI 2549のなせる技か帯域の広がりと情報量の増えた音場感に頷くはず.

更に磨きがかかったPhilips Fidelio X1を堪能あれ.


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://analogdevice.blog84.fc2.com/tb.php/492-b7c28068
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top