06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

* category: オーディオプレイヤー

P社のネットワークオーディオプレイヤー 



l_ts_pis50_3467.jpg

画像は2011年発売のパイオニア製ネットワーク・オーディオプレイヤー最上位機種.メーカー希望小売価格7.5万円が3万円台まで下落している.
ネットワークオーディオプレイヤーはもとより,インターネットラジオ,USBプレイヤー,iPhoneのデジタル入力可能,DAC単体動作,Air-Play対応などPCオーディオの中核機器としては無敵の機能満載.

N-50_inside_large.jpg

その内部はというと電源はデジタル、アナログ独立と真面目な設計.向かって右側がアナログ回路基板.表面は電源,裏側に旭化成エレクトロニクス社製DACチップ(AK4480),オペアンプ(4580)が実装されているらしい.据置型とあって内部や基板上の部品類は比較的余裕の配置.オペアンプの交換も簡単なようだ.

んー,年末年始休暇中のオモチャに最適かも、、、、.


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

こういうのを購入してPCレス、CDレスで音楽を楽しむのが正解なのかもしれませんね。 DAC-ICを別のものに載せかえるというツワモノもいらっしゃるようです。

最近話題になっているNASで音が変わるとか、本当でしょうか? 高音質NASなんてものまで登場する始末で、なんともオカルト臭がしております。

http://www.phileweb.com/interview/article/201312/25/206.html
http://www.phileweb.com/review/article/201311/25/1009.html

DSD対応のNASというだけなら、理解できますが・・・

URL | たかじん #- 【2013/12/28 14:22】 *編集*

PCレス、CDレスのプレーヤーは一台欲しいと思っておりまして,数年前にマニアで流行ったQA-550でも買おうかと思った矢先,こんな商品もあるんだと知りました.
テンコ盛りで凄いですねー.これで4万円弱は安い.対投資額でいうと自作では逆立ちしても到達できない領域ですね.電源強化とオペアンプ交換程度でまともなオーディオ機器になると見込んでいますが.シンプルにQA-550+乾電池ドライブも捨てがたい、、、悩みどころです.

もうひとつの話題,NASで音が変わるとは凄い落としどころで驚きました.同じく疑念を抱いてしまいますねー.オーディオ評論家としての成立=収入の源泉であるメーカーとの蜜月はわかりますが、、、、「壁紙変えたら音が変わったなど」真顔で会話しているのには滑稽ささえも感じました.正しい情報提供は心がけてもらいたいものですホント.

URL | analogdevice #- 【2013/12/28 15:17】 *編集*

QA-550も面白そうですね。 
私は、raspberry pi という小型linuxボードを購入(送料含み4000円程度)してvolumioというソフトウェアを入れてネットワークオーディオを安価に構築している最中です。 現在繋いでいるDACは、秋月のusb-dacなので、さほど期待できないですが、まともなdacにすると面白いことになるかもしれません。
volumioの面白いところは、AirPlayにも対応しているところです。

ネットワーク上にファイルを置くと、そこへアクセスするのに結構なCPU時間を食います。  ローカルのSDカードやUSBメモリにデータを置いたほうが遥かに良いと思うのですが、雑誌やWEBではネットワークオーディオの使い方としてLAN(NAS)の方が音がいいと言っています。  その理由・原理を知りたいですね。

パイオニアN-50の電源強化とオペアンプ変更は、かなり期待できそうです。

URL | たかじん #- 【2013/12/28 21:42】 *編集*

Re: タイトルなし

おぉ、Linuxでネットワークオーディオ構築中とは恐れ入ります。しかもair-playできるなんて凄いです。

>ローカルのSDカードやUSBメモリにデータを置いたほうが遥かに良いと思うのですが、
>雑誌やWEBではネットワークオーディオの使い方としてLAN(NAS)の方が音がいいと言っています。
>その理由・原理を知りたいですね。

理由として考えられるのはデータ伝送の誤り訂正技術ですかね。
通信をベースにおいたデータ伝送間の誤り訂正、言い換えれば符号の復元力は強力ですから。これが甘かったら、金融決済システムを含め世の中の経済が実現してない(笑。
一方、オーディオをベースにおいたデータ伝送は基本タレ流しで受信側で合っていることを前提においた符号復元。この時のクロックと符号信号の微妙なズレ=ジッターが音質にどれだけ影響するかは現時点ではわかりかねますが、LANの方が音が良いが真実であれば、この辺りの基本技術の差かと推測してます。N50はオールインワンですので、これらの評価機器としても楽しめますね。

URL | analogdevice #- 【2013/12/28 23:18】 *編集*

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://analogdevice.blog84.fc2.com/tb.php/475-ec476dd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top