04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

* category: ヘッドホンアンプ

0dB HyCAAの音質を私なりに評価すると、、、、 




Picasa_P1020581.jpg
通電まる3日を過ぎ,いよいよ音質評価ステージに入ってみた.


Picasa_P1020608.jpg
比較するのは前段に真空管のカソードフォロワーを置いた『0dB HyCAA』と真空管を省いて最適化した『Class AA』.家系は同じたかじんさんの設計だ.

water.jpg
所感を私なりに表現すると上の画像になった、、、、(※)

先ず,2台とも明らかに水道水より”うまい”と感じるミネラルウォーターの部類になる.どちらも金を払ってでも飲みたい水というわけだ(笑.
更に水がもつ硬度という微妙な口当たりが真空管のエフェクト効果かと.

それは,喩えるならばHyCAAは軟水の南アルプス天然水.決してフォーカスが甘いとかハイ落ちしているのではなく耳当たりが柔らかい.不思議なことにあまりにも心地よくて眠くなる.
そして,Class AAは同じ軟水でもやや硬度が高いボルヴィック.凛としたクリアさがある.
すなわち,どちらが良いという訳ではなく好き嫌いの嗜好の域かと.

(※)厳密にいうと搭載オペアンプは双方まったく違うし,内部電源回路の仕様も大きく違う.それらを差し引いた所感として捉えてもらいたい

Picasa_P1020612.jpg
HyCAAの音質に更に磨きをかけるのであれば,やはり電源に手が伸びる.アンプの基本は電源だ.
ちょうど手元にアキバのトモカで買ったジャンク・トランスがある.店主は15Vで0.8Aは取れると言っていた.気持ちは半分実験に傾いている.



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

どうも、初めまして。0db HYCAAヘッドホンアンプを制作するにあたり貴サイト様を参考にさせていただきました。
私もケースに入れて制作したのですが、ひとつ前の記事が配線の取り回しやケースの選定など非常に参考になりました。ありがとうございます。

0db HYCAAの音の評価、、、南アルプスの天然水は非常に的を得た感想だと思います。私も同感です。

URL | わくわく #CjlWd7YA 【2015/11/30 01:30】 *編集*

Re: 貴サイト様を参考にさせていただきました

わくわくさん、

はじめまして.
参考になったということで、光栄です!
コメントありがとうございました.

URL | analogdevice #- 【2015/11/30 21:37】 *編集*

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://analogdevice.blog84.fc2.com/tb.php/431-bf13761c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top