04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

* category: イヤホン・ヘッドホン・スピーカー

青パーク(DCU-F123W)試聴会 

PIMG_1499.jpg

パーツ物色で立ち寄ったコイズミ無線で,ナイスタイミング!パークの限定生産ユニット(100台)を聴く機会に恵まれた.
講師は,PARC Audioの代表,冨宅氏.

F123W(500)(5).jpg
画像引用先:http://www.parc-audio.com/blog/2074

限定ユニットのお披露目会.詳細はこちらに書かれているので興味がある方はどうぞ.

会場のコイズミ無線には20人くらいのスピーカーマニアが熱心に聴き入っていた.試聴年齢層は50歳代以上が大半.やはり、オーディオはおじさんの趣味なんでしょうね(笑)

さて,関心を惹いたのが,試聴会後半で紹介されたバッフル補正回路を通じての音質.これはコイルと抵抗を使ったローパスフィルターで,バスレフポートの共振周波数を70Hz→50Hz程度に下げるのと相まって,みなし的にローエンドが延びたF特になる.低音域の量感をバスレフポートで得るより低音域に濁りがなく素直に感じた.これはいい.

ちなみにPARCオーディオは,元ビクターおよびソニーで長年スピーカーユニットの設計に携わっていた技術者が立ち上げた日本のユニットメーカー.
近年ソニーなど独創性溢れた優れた会社がどんどん弱体化していく姿に寂しさを感じる.ベンチャーらしくエッジを効かせメイドインジャパンの凄さを世界に向けて発信していって欲しい.



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://analogdevice.blog84.fc2.com/tb.php/399-b3097265
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top