fc2ブログ
02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

* category: デジタルアンプ

乾電池パワー 

picasa_P1020113.jpg

一度はやってみたかった電池駆動.
もし,あなたがデジタルアンプを持っているのであれば,真っ先に試してほしい.

それは何故か.
デジタルアンプは,ご承知のとおりオーバーオールの負帰還が使用されていない.いわば真空管アンプの無帰還と同じで,電源は音質へ大きく影響する.音質を極めるのであれば,電源インピーダンスは限りなく低く&ノイズは極小であることが望ましい.ゆえにデジタルアンプは、理想の電源に近い電池駆動での音を基準にチューンアップすべしといいたい."デジタルアンプは低域が薄い","乾いた音質"といった評価を下しているのであらば,それは電源が原因かもしれない.

電池駆動の音を聴くと改めて

・スイッチング式よりトランス式
・ケミコンは一発大容量よりパラる
・電源コードは太く短く

といったセオリーどおりの手段が正しいことが再認識できる.

しかしながら、、、電池駆動、、、、音良すぎ.ただ味わえるのは,その容量から僅かな時間ですがね.



スポンサーサイト



この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://analogdevice.blog84.fc2.com/tb.php/377-4eeb5915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top