09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: Vintage-Audio (時代を超えた名品)

Amperex ECC83  

P1020009.jpg

探していたAmperex ECC83 "Bugle Boy"を手に入れた.それもΔ(デルタマーク)付きのオランダHeerlen工場製.中古でモノは1960年代のものと思われる.
電源を入れたときに,管がピカッとフラッシュするのは精神衛生上よくないが,これは正真正銘Amperexである特徴でもある.
音質は6DJ8でも体感した響き豊かで抜けがよい欧州サウンド.真空管は同じ型番でもピンからキリまで沢山あるが,心地よくボーカルを聴ける"Bugle Boy"は是非使ってもらいたい球だと思う.


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://analogdevice.blog84.fc2.com/tb.php/358-fbaabe04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。