04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

* category: イヤホン・ヘッドホン・スピーカー

いまどきのフルレンジ・スピーカーに驚き 



DigiFi付録のUSB-Dac付デジタルアンプなどPC周りのオーディオ機器が充実してきたので,デスクにポン置きするPCスピーカーでも買おうかと物色してみた.
サイズは20cm以下にしたい,小さくても音質にこだわった商品がいい、、、といった条件でアレコレ探して目に適ったものはコレ.

waon_masumi.jpg

MH AudioのWAON(和音)という商品.製造元によるとWAON(和音)は,楽器や人の声を鮮明かつ自然に再生する小型スピーカーだという.

forweb800-1926.jpg

ただ,値段が¥46,200(ペア・税込)と少々お高い(^^;,ポチるには躊躇してしまう、、、、、.
ということで,市販品ではなく自作の道を選択した.

先ずはユニット.スピーカーはあまり詳しくない.数ある中からネットで評判のTang Bang W3-593SGを選択した.
一本2780円なり.
W3-593SG.jpg

エンクロージャは,ずいぶん前にスピーカー用にとイオンで買ったコレ.実のところコットン入れで980円のところワゴンセールで300円だった.
素材は天然木.サイズは90cm四方のキューブ型で艶消しのクリア仕上げとスピーカーにはうってつけ.バッフル板は,近くのDIYショップでシナ合板の端切れを120円で購入しカットしてもらった.
P1010916.jpg

こんな感じで出来上がった.画像ではよくわからないが,エンクロージャは一度サンドペーパーをかけ,バッフル面を含め,つや消しのクリアを塗装した.
ユニットと大型金メッキターミナルは秋葉原の麻布オーディオで入手.吸音材は100円ショップのクッション用ポリエステル綿,内部配線材は手持ちのベルデン.

mini_593.jpg

P1010917_5.jpg


さて,試聴.
まぁ,デザイン優先なので,低音スカスカのラジカセ的な音質かと思いきや,オーディオ的で驚き.重低音はもちろん期待できないが,雰囲気は損なっていない.中高音は素晴らしく自然でボーカルがビシッと定位する.なるほど,これは面白い.
デスクトップスピーカーをお考えの皆さん,8センチのフルレンジを侮ってはいけない.”一聴の価値あり”をお伝えしたい.


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://analogdevice.blog84.fc2.com/tb.php/333-422119fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top