10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

* category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: 雑記

東京電力の計画停電あかり対策 



乾電池を求めてアキバに向かったが見事に玉砕.代わりに買ったのは画像のLED36灯スタンド.千石電商の店頭特買品で680円だった.
36led-m6.jpg
このスタンドはUSB接続と乾電池の両対応電源だが,B級品らしくUSB給電コードは付属されていない.そもそもUSBで使う気はないので,どうでもいいとしても,肝心の乾電池(単1×3)の方は市場から消えてしまっている.ここは発想を変え,繰り返し充電できる手持ちのニッケル水素電池パックからの外部給電に改造することにした.
P1010041.jpg
電池パックは,単に秋月電子で買った電池ボックスに2.1mmの標準DCプラグを付けたもの.充電池はエネループやエボルタのように自己放電を抑えた設計の「ReCyKo+」.
P1010036.jpg
改造はスタンド側のDCジャックの交換という簡単な内容.ちなみにオリジナルは手前の標準DCプラグに比べ,ふたまわり小さい.また,ハンダも中華製らしく雑きわまりない.
P1010040.jpg
仕上がりはこんな感じ.作業はスタンド側本体に標準DCジャックが納まるようヤスリで拡げ,配線をし直した.

今回の震災により,東京電力は福島の原子力発電所のほか広野火力発電所など5カ所の火力発電所が停止.他の電力会社からの応援融通受電を含めても,電力需要のピーク4100万キロワットに対し電力供給力はそれを下回る3100万キロワットにとどまる.

日常における「当たり前の便利さ」に普段感じること無く過ごしていた日々に,突然の停電宣言は戸惑いを隠しきれないが,電力供給が需要を下回っているのは紛れもない事実だ.
ここは,冷静に事の本質を理解し,個人の感情をむき出しにして東京電力に文句を言いいたくなるエネルギーを人間本来がもつ工夫にまわしたらどうだろう.電池が無ければ工作の技術を活かす.些細なことかもしれないが,一人ひとりの知恵と英知が日本の復興につながると思う.


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://analogdevice.blog84.fc2.com/tb.php/225-a9211034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。