fc2ブログ
02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

* category: オーディオケーブル

デジタル信号伝送用・同軸ケーブルの製作 

DACを自作した人なら周知の事実ではあるが,DACの入力インピーダンスは75Ω.つまりCDプレイヤーのデジタル出力信号は同軸ケーブル(75Ω)を使うことによって最適にDACへ伝達される設計になっている.
丁度,アキバに行ったついでに買ってきたカナレの同軸ケーブルがあったので,ケーブルを作ってみた.

L-3c2vs.jpg
ケーブルは業務用映像ケーブル,カナレのL-3C2VS.入手先はラジオデパート2Fのトモカ.
ホームセンターで売っているテレビ用とは違い,内部導体は撚線構造を採用しているので屈曲に強い構造になっているのが特徴.90円/m.本当はベルデンが欲しかったが,こちらは800円/mとあまりにも高いのでやめた.

DSC00684.jpg
RCAプラグは,ずいぶん前に秋月電子で買ったプラグ.これがなかなかの品.
高周波対応同軸構造でメッキの仕上げも大変良い.画像のように円筒状のシールド接触子と同じく円筒状のシールド保持金具が突き合わされて同軸構造のままケーブルとプラグを繋ぐ構造.ゆえにインピーダンス整合が維持される.これで150円は買い得.

DSC00688.jpg
別にここまでする必要はないと思うが,仕上げは熱収縮チューブで覆う.昼食代より安い値段でプロ仕様のケーブルが出来上がり!





スポンサーサイト



この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://analogdevice.blog84.fc2.com/tb.php/202-c945d6f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top