fc2ブログ
02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

* category: オーディオケーブル

BELDEN 8470に変えてみた 

たかがケーブル,されどケーブルというのが本日の話題.
天気が良かったので,アキバに出向き前々から欲しいものリストに入っていたスピーカーケーブル「BELDEN 8470」を買った.
BELDEN8470.jpg

ベルデンはスタジオや放送局といった,つまりプロご用達のケーブルメーカー.購入先は業務用機材を多く扱っているラジオ会館2FのTOMOCA.価格は切売りで@240円/Mだった.

DSC00655.jpg
外径5.33mm,導体芯線1.31m㎡(16AWG)といってもピンとこないと思うので「フツー」のスピーカーケーブル(付属でついてくるヤツ)と比べてみた.
左がベルデンになるが一本一本の導体自体が太く,かつ,密度が高い.芯線外皮とも硬いのがベルデンの特徴で,まるでハリガネのようだ.

DSC00658.jpg
ケーブルの端末処理にはハンダという手もあるが,酸化するのでよろしくない.とはいえオーディオ用と銘打ったひとつ数千円のバナナプラグを使うのもバカバカしい.そんな折,ラジオセンターの店先でたまたま見つけたのが,このピン.
長さは25mmほどでアンプ端子,スピーカー端子には丁度良いサイズ.一袋50本入りで「クリンプ・プラグピン AC250V10A」と書いてあった.

DSC00659.jpg
こんな感じで思い通りに仕上がった.

ともかく,このケーブルの音質は好評のようだ.ぐぐって引っかかったamazonのレビューを見ても皆さんポジティブな意見が多いようで.確かにアンプからスピーカーまでストレートに信号が伝わっている感じがする.
お手軽かつリーズナブルなアップグレードかもしれない.

スポンサーサイト



この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://analogdevice.blog84.fc2.com/tb.php/200-102810ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top