05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

* category: Vintage-Audio (時代を超えた名品)

1974年式KENCRAFT GM-820X(1) 

DSC00298.jpg
長編ブログになりそうなオモチャが到着した(カテゴリーにオーディオアンプを追加).それは1974年に販売されていたパワー・アンプのキット.

1974年といったら昭和後期.大卒初任給は8万2千円,サンリオのキティちゃん誕生,邦画は日本沈没,洋画はブルース・リーの"燃えよドラゴン"が大ヒット,長島茂雄が巨人軍を引退,セブンイレブンがコンビニエンスストア第一号をオープン.....などなどがこの頃のニュースになる.
デッドストックという言葉があるが,36年前の未開封商品を目の当たりに見ると,まるで遺跡を発見したような興奮を覚えてしまう.

DSC00300.jpg
モノはオーディオメーカー「Kenwood(ケンウッド)」の前身「TRIO(トリオ)」のキットブランド「Kencraft」製.型番はGM-820Xというもので当時の販売価格にして3万8千円.現在価値に戻すと15万円程度だろう.
さすがに外箱の状態は年月の経過を感じたが,開封した中は綺麗.金物系のシャーシは部材単位にビニールに包まれており腐食はなかった,ほかの小さな部品もビニール袋に小分けされ,さらに幾つかのダンボールに入っている丁寧な梱包.

DSC00306.jpg
デッドストックのキットで注意しなければならないのがケミコン類.見た目は大丈夫そうでも長期にわたり電圧がかからないと陽極酸化皮膜は消えてしまうので電圧印加で破壊する恐れがある.低い電圧を徐々にかけながらエージングしていく手もあるらしいが,ここは全交換の予定.

DSC00301.jpg
当時の宣伝から特徴を引用すると"純コンプリメンタリー回路を採用した超低歪率設計".試聴に試聴をくり返して設計された新しいタイプの最高級パワーアンプとうたわれている.GM-820Xは,VUメーターとサイドウッドがついたデラックスタイプになる.
36年目にして日の目を浴びた75ページにわたるマニュアル.今日は当時のオーディオマニアの気分になって,じっくり読んであげたい.





スポンサーサイト

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://analogdevice.blog84.fc2.com/tb.php/152-3d700f47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top