fc2ブログ
02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

* category: オーディオプレイヤー

シャッフルもどき 

P1000203.jpg
大連休のシルバーウィーク,世の民は都会を離れ各所に散ったらしい.こういった日こそ都内では買い物がゆっくりできる.
ということで,久々に秋葉原へ買い物にでかけた.

本来の目的は5月に新調したPCのビデオカードが突如不調に陥り,この代替を購入するためであったが,ついでにMJ10月号に掲載されている金田式DCヘッドホンアンプでも作ろうかと馴染みパーツ屋を廻りFETやトランジスタなどいくつかのアナログデバイスを買い漁った.

その途中で見つけたのが画像のシャッフルもどき(中国製).
千石の店頭特売で何と1000円でお釣りがくる驚きプライスにおもわず足が止まってしまった.DAPはiPod(iPhone, nano)など複数台所有しているもの,シャッフルはそのコンパクトさで以前から興味があった部類.興味がありながら購入に至らない最大の理由は本家の値付け(=コストパーフォーマンス).

バチものながらサイズといい,アルミシャーシといい本物に匹敵する出来栄えは模倣の天才国ゆえんか.グラッときた後は,あきばおーで2Gのメモリー(600円)を買い足しチャンチャンという感じ.

気になる音質は,意外に悪くはなかった.所詮これくらいのサイズになるとリチウム電池+MP3デコーダ(IC)と切り詰めた回路設計になっているので本家と大差はないかもしれない.

音質向上策といえばイヤホンの駆動力をあげる電流ブースト,冗談のつもりでイヤホンアウトにポータブルヘッドホンアンプをつなげてみたら低音域の再生能力が格段に上がった.乾電池ケースにボリュームレスのバッファアンプなんかが最適だと思う.


スポンサーサイト



この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://analogdevice.blog84.fc2.com/tb.php/1-3a13df45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top